はくまい邸の備忘録+

一条工務店で約30坪の家を建築中。その記録を残す為のブログです。

ユニバサルホーム




こんにちは さやっちです(*'-')

 

今回はもう1社のローコストメーカー ユニバサルホームについて書こうと思います。

 

 

こちらのハウスメーカーはスーモカウンターからの紹介で見学させてもらいました。

 

このハウスメーカーの気になるポイントはローコストメーカーであることと、珍しい地熱を利用した家を建てていること。

 

少し一条さんと似た雰囲気がありました。

 

床暖房を設備としていれる事をおすすめしてるんです。

 

ただユニバサルホームさんは全館ではなく1階全面床暖房。

 

地熱も利用しているそうです。

 

スーモカウンターでそういうお話を聞いて気になりました。

 

なので、さっそく打ち合わせのセッティングをしてもらいました。

 

 

予約日に伺うと、担当営業さんが色々とお話してくれました。

 

とても一生懸命説明してくれて質問したらすぐに答えてくれる営業さんで好感がもてました。

 

若干 若そうに見えたので不安を感じたのですがよかったです。

 

実際に地熱床暖房を体験させてもらいました。

 

うーーん・・・

 

そんなに温かく感じることはできませんでした。

 

窓際はちょいと寒かったです。

 

床暖房の設定温度も40度くらいに設定するようですね。

 

うーん 設定温度が高すぎる。

 

電気代が不安ですね。

 

で、温かいと感じにくいのはちょっと悩みました。

 

一条さんのi-smartが優秀すぎますね。

 

少し遠方の新築も見せていただいたりしました。

 

かわいらしい家でちょっとした工夫もされていていいなと思いました。

 

お値段も気になったので見積もりをお願いしました。

 

 

 見積りが出来上がったとの連絡を頂いたので、打ち合わせにいくと営業さんともう一人男性が・・・

 

その方 どうやら営業さんの上司のようです。

 

なぜ上司が出てきたんだろうと思ってたら、その営業さん新人でした!

 

お金の話になるので付き添いだそうです。

 

新人さんには見えなかったのでびっくり。

 

とりあえず見積りを見せてもらうことにしました。

 

「いかがでしょうか・・・?」

 

見積り書を差し出す新人営業さんの手が、ガタガタ震えてるのがわかりました。

 

めっちゃ緊張してるのが伝わり、なんだか申し訳ない気分に(´・ω・`)

 

うちら 建てるの2~3年後って言わなかったっけ・・・

 

そんなにすぐには返事出来んよ(;´д`)

 

内心そう思いながら聞いてました。

 

とりあえずその場は保留にして、こちらから連絡するということにしました。

 

他のハウスメーカーをしっかり見てからお返事するつもりでした。

 

ただ あまり床暖房と地熱の温かさを感じれなかったこと。

 

床暖房の設定温度を高めにしなければならないことが不安だった為、候補に残すことはありませんでした。

 

スーモカウンターには、新人はやめて欲しいと伝えてとお願いしたんですがねぇ。

 

施主の要望は聞き入れんとダメだと思うよ・・・

 

あー ちょっと期待してたんだけどなー。

 

残念です(´・ω・`)