はくまい邸の備忘録+

一条工務店で約30坪の家を建築中。その記録を残す為のブログです。

地盤調査の結果がきた




こんにちは さやっちです(* ̄∇ ̄*)

購入した土地の地盤調査をやっていただき、結果も出ました!

一条さんが採用している調査方法は『スウェーデン式サウンディング試験』

家の角がくる4ヵ所に槍みたいなものをぶすっと土に刺してどれだけ進むか調べます。

この調査を一条さんでは無料でやってくれるんです。

さっそくやっていただきました。

平日にやってもらったので見に行けたのは私だけ。

ドキドキしながら自転車で土地に向かいました。

現地に到着するとすでに始まってたー(´・ω・`)

でもまだ1ヵ所目だったから良かった!

1ヵ所目は問題なく終わったそうです。

そして2ヵ所目。

最初は重りなしで落下させます。

ぶすっ!

・・・

次は重りをのせての試験。

ズズズ・・・

いいのか悪いのかさっぱりわかんないーー(;´∀`)

そして最後は槍を回転させて掘り進めます。

何も障害がないかのように進んでいきました。

(;´д`)・・・大丈夫かな。

まだ槍1本目なのにドッキドキしながら見てました。

すると、ゴリンゴリンと音がして進まなくなってきた!

ついにはぴくりとも進まない状態に。

営業さん「これは石があって進めない状態になってます。 」

えぇ~ いきなり石!

ガンガン衝撃を与えて割るそうです。

何度も何度もガンッガンッとやってました。

もう一度回転をかけます。

ゴリゴリガリガリ・・・

進みません。

よっぽど大きな石があるんやねぇ。

しばらく回転させてましたが、諦めて場所を少しずらしやることになりました。

2ヵ所目 再チャレンジです。

ところがまたゴリゴリいいだして同じ所で止まっちゃいました。

また衝撃を与えて回転させます。

するとゴリッゴリッ・・ガッ

スルスルと槍が入っていくようになりました。

ほとんど音もなくすんなり入っていく槍・・・

1本目の限界が近いてきたので2本目を継ぎ足しました。

また回転開始。

するとなんかジョリジョリという音が聞こえてきました。

進み具合も遅い気がします。

また石かっと思っていたら違うみたいです。

固い層になってくるとこういう音がしてくるんだそうです。

ただこの層が薄いとすぐに抜けてストンっと入っていくようになるので、それではダメなんだそうです。

きちんとしてて安心ですね(地盤調査当日にはそんな事思う心の余裕はなかったけどもw)

機械はまだギリギリギリと音がしています。

なんか空回り?してる感じ。

でも先ほどの石の時と音が違います。

どうやら厚い固い層に到達したようです。

そこでしばらく回転させても進まないようであればOKということみたい。

2ヵ所目も無事終わりました。

でもやっぱりいいのか悪いのかわかりませんw

営業さん曰く、いい感じだそうです。

そして3ヵ所目。

重りでの検査も終わり回転をかけます。

すると2ヵ所目とは入っていき方が全然違う!

どんどん槍が沈んでいくんですよ!

もう 私こんな状態→(||゚Д゚)ヒィィィ!

槍も2本目・・・3本目・・・と増えていきます。

3本目の頃には私こんななってました→(;:°;Д;°:;)うぇえぇぇ

でも 営業さんや調査の方はいたって普通な顔w

3ヵ所目スッカスカやんっ大丈夫なん!!!

営業さん「このくらいだったらよくありますよ」

そうなんだ・・・

そう言われても不安ですよねー。

近所に一条さんで建てた方がいて、そこがベタ+ソイルになってたんです。

それ以外はベタばかりなんですけどね。

近くにソイル施工があると知ってると緊張が増しますね。

結局5mまではいかないくらいで止まったと思います。

4ヵ所目。

回転をかけた所でトラブル発生(;´∀`)

機械が動かなくなっちゃいました。

私はまた石でもあったんかなー?と呑気に眺めてましたw

なんだかちょっとザワザワしてる( •́ω•̀ )

どうやら機械が壊れてしまった様子・・・

うそーん!Σ( ̄□ ̄;)

でもその故障は割りとあることらしくすぐに修理できるそうです。

良かった!

調査の方がカチャカチャと分解して部品を取り替えてました♪

無事修理も終わり回転を再開。

4ヵ所目も4本くらい継ぎ足したと思います。

なんとか地盤調査が終わりました。

夕方にやったので旦那も少し見れるかな?と思ってたけど間に合わなかったーw

先端のドリル部分についた土の写真を撮ったり、水脈がないか調べたりしてその日は終了しました。

そして結果はー・・・


『ベタ基礎』でした~。

うわーーん 良かったーー٩(๑>∀<๑)۶

報告がサクッと電話だったのが寂しかったw

報告書を見ながらドキドキするやつだと思ってたのにw

後日、その報告書を取りにいきました。

すると旦那が営業さんに報告書の時にドキドキしながら聞きたかったと言っておりましたw

あぁwすいません じゃぁ やりますか!と言われ茶番が・・・(・・;)

旦那が楽しそうだからいいかー。

ソイルでなくて本当に良かったです。

オプション削るのは辛いですもんね。

さー 設計打ち合わせ頑張るぞっ。