はくまい邸の備忘録+

一条工務店で約30坪の家を建築中。その記録を残す為のブログです。

DQウォーク 日帰り伊豆の旅




こんにちは さやっちです(* ̄∇ ̄*)

また行ってきました。

日帰りドラクエウォークの旅!

今度は伊豆です。

ドラクエウォークにはお土産なるものがあるんです。

指定された場所にいきクエストをこなすとご当地お土産がもらえるっていうコレクション要素ですね。

登録したDQW友達と交換することも出来るみたいです(まだしたことがない)

静岡県には浜松・御殿場・静岡・伊豆の4ヵ所にポイントがあります。

そのうちの伊豆に行ってきました。

指定ポイントは『白浜大浜海水浴場』

伊豆下田にある海水浴場のようです。

日帰りでお土産をゲットしに行く事になりました。

せっかく伊豆に行くので美味しい食べ物と温泉を楽しみたいな(*´∀`)♪

ということで出発!

9時頃に家を出てモンスターを倒しながらの移動で到着は13時頃になりました。

お腹もすいてるのでお昼ご飯(*´∇`*)

今回食べたかった食材はモズクガニ♪

10月~12月初旬までの短い期間しか食べれない川ガニです。

お店は富士見山荘さん。

こちら夜はお宿で昼間はランチをやってるみたい。

平日に行ってるのでお店がお休みじゃないか確認するため電話しました。

ついでにズガニが食べれるかどうかも確認!

確認したら大人数で行ってたらカニの数が危なかった雰囲気でした。

うちは2名なので全然問題ないみたい。

良かったー(´・ω・`)

お店に着いたら水槽にはカニさんがお出迎え(写真撮り忘れた!)

きっとこのカニさんがモズクガニなんでしょう。

水槽見てたらお店から店主さんが出てきてくれました。

案内されて店内へ。

お客さん私達しかいませんでした。

事前に調べてたので知ってはいたんですがー。

ここの店主さん狩猟をされてるみたいでジビエ料理もあるんです。

すっごく美味しそう(>_<)

カニ・・・食べにきたのに目移りしちゃいそう・・・

こちらがそのメニューです。

f:id:Sayacchi:20191117151925j:plain

f:id:Sayacchi:20191117151941j:plain

f:id:Sayacchi:20191117152003j:plain

f:id:Sayacchi:20191117152017j:plain

f:id:Sayacchi:20191117152034j:plain

猪料理も鹿料理も美味しそう~!

お店でかなり誘惑されましたが、当初からの目的ズガニを注文しました。

ズガニで有名な料理は多分ズガニ汁。

カニの甲羅とエラ以外をすり潰して作るなんとも豪快な料理(笑)

ズガニ汁を注文すると汁のみ(具がない)だそうで(´・ω・`)

2人ともズガニ汁うどんにしました。

さすがに定食は入らなさそう。

それとズガニ姿塩ゆでを1つ注文。

それがこちら↓

f:id:Sayacchi:20191117155134j:plain

f:id:Sayacchi:20191117155152j:plain

うどん 食べかけでごめんなさい・・・(;´Д`)

ズガニ汁すっっっっごく美味しい!

普段 うどんやラーメンのスープは残すんですが、さすがにこれは飲み尽くしました(*´∇`*)

これ 本当にカニと出汁だけなんじゃろかって思うくらい旨味がすごい!

味噌の風味はきっとカニ味噌。

こんなん飲んだらカニの味噌汁とか飲めんやん(´・ω・`)

カニの塩ゆでは美味しかったんですけど非常に食べにくくて次はいいかなって感じでした。

そう考えるとズガニ汁ってズガニを余すことなく、そして思う存分楽しめる合理的な?料理だなって思いました。

ただ スープに時々細かい殻が入っててざらつく事があるので、そういうのが気になる人は無理なのかも?と思いました。

お店を出て次に向かった場所は白浜大浜海水浴場。

今回の一番の目的なのに一番書くことがない場所(>_<)

なんせ通り過ぎただけっていう。

ポイントに触れたらいいんです。

海水浴場にはサーファーさんが沢山いました。

さっそくクエストをこなしてお土産ゲット!

ここで手に入るのは何故かピアノ・・・( ̄▽ ̄;)

ピアノ作ってる場所真逆だと思うんだけどなー。

他県でもあるみたいなので意図的にやってるんだろうとは思いますけど。

私の地元でもなんで錦帯橋がフグで唐戸市場が車エビなんよ!って思いましたしw

市場だから車エビでも間違ってないんですけどねー。

どうやら車エビ養殖発祥の地だそうで知らんかった。

あぁ 話がそれました。

お土産も無事ゲット出来たので次は温泉です。

今回行ってきた日帰り温泉はずーーっとずーーーっと行きたくて仕方がなかった温泉なんです。

以前は宿泊施設しかなかったんですよね。

それがいつの間にか日帰り温泉施設作ってたっていう。

嬉しい!

そのお宿の名前は『観音温泉』

泉質は単純アルカリ泉でph9.5あるんです。

ph9以上あればぬるぬるすべすべ間違いなしーー(*´∀`)

弱アルカリ泉はよくあるんですけどね。

ということで観音温泉へ向かいます。

この道で合ってるのか不安になるレベルの細い道を抜けるとありましたー。

よくこんな場所にあって繁盛してるなって感じの道だったw

案内によると本館で受付をすませてから日帰り温泉へ移動のようです。

本館玄関横を見るとミーアキャットの小屋が!

近くに行くとスタタタと走り寄ってきてくれたんです!

ミューミュー鳴いててかわいい(о´∀`о)

きっと食べ物要求してるんだろうな。

とりあえず先にチケットを購入しにいきました。

お値段はかなり高めの平日1300円 土日祝日 1500円。

1日居れる日帰り温泉だとそのくらいの値段だしこんなもんかと思ってたんです。

ところがここ入浴制限時間が1時間だそうで・・・

日帰り施設で制限時間は初めてですw

宿泊施設の温泉に日帰り入浴なら制限時間も理解するんですけどねぇ。

2回入ろうと思ったらまたお金払わないといけないのね。

今回は短時間滞在なので問題ないんでいいんですけどね。

それと一応割引システムはあるんです。

会員登録すれば平日1000円 土日祝日 1300円で入れるそうです。

作ろうと思って聞いたら写真を持ってきて欲しいそうで・・・

そんなん用意してないよーー( TДT)

HPにも書いてなかった気がするんですけどーー。

割引は諦めましたw

気を取り直して温泉へ♪

プリンシプルには歩いて行くみたいです。

先に見えてきたのは女性用のお風呂。

その下に男性用があるみたいです。

中はこじんまりした感じの脱衣場。

お風呂は内湯と露天風呂・ジャグジーとサウナがありました。

お客さんも2~3人くらいしかいなくてほぼ貸し切り状態。

施設もすごくきれいでした。

肝心の温泉はというとすっべすべーーー。

お肌がツルツルになります!

これ美肌の湯間違いないです(*´∀`)

人気なのがわかるわー。

お湯もトロットロ!

低張性 アルカリ性高温泉だそうです。

湯温もゆっくり入れる感じの低めの温度で良かったです。

時間チラチラ気にしながら入らなきゃいけないのが残念ポイント。

もうちょっと余裕がもてる時間設定して欲しかったなー。

出来れば1時間30分かな。

今は髪が短いのでいいけれど長いと乾かすのにめちゃくちゃ時間かかるのよねー。

外に出たら旦那が椅子に座って待ってました。

購入したチケットはお風呂から出たら渡すシステムだそうで売店の方に渡しました。

休憩所もあるみたいなので場所を聞いてそちらに移動。

が、よくわかりません。

別館の入り口にいた方に聞いたらこちらですと電気をつけてくれました。

どちらかというと会議室・・・?

のんびり休憩っていう雰囲気ではなかったです。

本当は時間ギリギリまでのんびりするつもりだったんですが、あまりに居心地悪くて30~40分くらいで出発しました。

んー ちょっと残念。

帰りもモンスター退治しながらの帰宅でした。

観音温泉 温泉はすっごく良かったけれどちょっと日帰り客に対応しきれてない感じでした。

さっと入ってさっと帰るなら問題ないと思います。

が、それをするにはちと高い気も・・・?

なんにしても消化不良な私と旦那w

旦那から消化不良だから次の休みに川根温泉に行こうかって誘ってくるくらいでした。

そーいえば旦那はまだ『もみじこぞう』が終わってないんでしたw

前回のブログでちょっとふれた川根温泉にすぐ行けるとは!

嬉しいな(*´∇`*)

ということで、川根温泉もちょっとご紹介!

入館料は520円 プールは730円です。

この金額で1日居れるって安いですよね。

9時~21時まで営業しています。

泉質はというとー

高張性 単純アルカリ性高温泉(ナトリウム 塩化物温泉)

パッと見は観音温泉と変わりないんです。

でもねー 全然違うんですよー。

高張性と書いてます。

これ珍しいんですよね。

川根温泉で初めて見ました。

ほとんどの温泉が低張性なんです。

どうやらこれ人体の細胞液との浸透圧がどうかっていう表記みたいです。

これも川根温泉に行って初めて知りました。

んでこの高張性 通称化石の湯とか言われてるみたいです。

火山由来の温泉ではないんですねー。

古代の海水が地下に閉じ込められて濃縮された地下水なんだそうです。

いつかは枯渇する限りある源泉なんです。

すごい貴重!

それ掛け流していいのかな?

で、この高張性の温泉は温泉の成分が体の中に入ってきやすいってことなんです。

きゅうりの塩もみみたいなもんかな。

旦那が川根温泉に入ると疲れるっていうのはそういうことかー。

長湯に慣れてきてるのか今回は言わなかったな。

肝心のお湯はどうかというと、海水が濃縮されてるのでしょっぱいです。

ナトリウム泉ですね。

鉄も微量に含まれてるそうなので少し茶色いです。

弱アルカリ性なのでスベスベにもなります。

こんなに安く泉質もいいとこってないと思うんですよねー。

当然人気なので土日は混雑間違いなしですね。

他にも道の駅だとか足湯なんかもありました。

道の駅でしいたけ買って食べたら美味しかった!

お魚グリルで塩軽くふって焼いただけ!

あとはそのまま食べてよし 醤油に七味入れてつけてよし!

ちょっと多いかなって思ってたものが足りなかった(´・ω・`)

500円の買えば良かったよ。

元しいたけ嫌いな人がうんまいって言うくらいだから間違いないと思いますw

旦那はまたしいたけ買いに行くために川根温泉に行こうって言ってます( ̄▽ ̄;)

やっぱり温泉はいいね(*´∇`*)

日本人に生まれて良かったとまじで思います。

ぜひ川根温泉行ってみてください。

観音温泉も泉質はいいですよ♪

観音温泉泊まりならいいのかな?

あ 川根温泉もホテルやコテージがあるので宿泊できますよ。

ご参考になれば・・・